ITシステムの企画から構築、世の中を変えるウェブサービスの開発 ビバクラフト

ビバクラフトでは、CMO(最高マーケティング責任者)として、またはセカンドオピニオンとしてお客様の事業をマーケティング面でご支援させていただくことが可能です。

 Fortune500の企業では約半数でCMOが存在していると言われています。 かねてより多くの日本企業では、マーケティングの意思決定がおのおの各事業部門ごとに行われ、さらに同じ事業部門の中でも製造や営業などの縦割り組織に横の連携が寸断されて、迅速な意思決定を阻害してきた、という点が散見され、それどころかマーケティングの責任者が他の部門長と兼務、という事例も多くあります。

 今、日本で伸びている会社は間違いなく意思決定のスピードがそうでない会社より早く、外国の企業では例えば韓国のサムスンは世界有数の大企業・大組織であるにも関わらず、意思決定のスピードが早いことで知られています。

 これからはますますビジネスの意思決定のスピードが今まで以上に求められ、消費者の嗜好の変化の激しさや技術革新の速さが加速する中、今までのようなマーケティングのやり方ではリソースの無駄遣いが発生し、全体最適にはなりにくくなってきます。

 以上のようなことは、ビバクラフトが推進するイノベーションにも繋がってきます。

上述したような課題を抱え、危機感を持ってられましたら、お気軽にご相談ください。

※社外取締役のご相談もお受け致します。
金融庁と東京証券取引所が2015年6月から適用した企業統治(コーポレートガバナンス)の新指針により、例えば東証一部企業だけで1700人近い社外取締役が必要と言われています。 さらに2017年には、社外取締役が3人以上いない企業の経営トップの選任に株主総会で反対を推奨する計画を立てている米議決権行使助言大手企業も存在しています。

CMO(セカンドオピニオン)

  • メールマガジン
  • ブログ

VIVACRAFT

Tel
050-3703-5588
Fax
050-3737-9105
E-mail
info@vivacraft.co.jp