ITシステムの企画から構築、世の中を変えるウェブサービスの開発 ビバクラフト

ビバクラフトの考えるマーケティングとは、「どのお客様にどの商品・サービスを、どのように買っていただくか、を考えること」です。

  さらに、もう少し堅くも詳しい表現をしますと、「マーケティングとは、消費者、顧客、パートナー、および社会全体にとって価値のある提供物を創造、伝達、流通、交換するための活動、一連の制度、およびプロセスをいいます。」
ここで言う社会全体にとってという事が弊社の考えるマーケティング、お客さまのマーケティング活動をご支援する際の最大の特徴です。

 より具体的には、弊社はお客さま志向を超えた価値主導のマーケティングをコンセプトとしています。

 そのためには、ブランドロイヤリティやカスタマーエクスペリエンスを高め、 お客様が求めるQPS(Q:クオリティー、P:プライス、S:サービス)やライバル社のQPSを常に分析し、自社にしかできないこと、差別化を考えることが一番です。

 ビジネスシーンでは、つい商品やサービスに目線が行きますが、
しかし、意外にも一番大切なことはビジョン(企業の存在目的、理想像)と理念(ビジョン追求における行動規範)です。

 以上のようなことを図にしてまとめましたので、ビバクラフトの行うマーケティング支援やコンサルティングの基本姿勢を少しでもご理解いただけるのではないでしょうか。

picture
ソーシャルマーケティング グローバルマーケティング
ネット広告最適化